顔毛の脱毛はきっと綺麗の第一歩

脱毛といえばすぐにピンとくるのはワキ、腕、ひざ下でしょうか。結婚前・・・かれこれ15年前にワキの永久脱毛の経験があり散々な目に合いましたので、それ以後、エステでの脱毛には少し抵抗感があります。
散々な目といっても、当時はそれが当たり前だったのかもしれません。両脇なんと80万近い金額の請求。そしてニードル脱毛という激痛が走るもの。それでも冷や汗をかきながら1年くらいは通いましたが、妊娠がわかり、一時中断。それから「永久」なのにエステには足を踏み入れていません。80万円も払ったのに、まだ三分の一程度は毛が残っていて、カミソリ処理をしている始末です。
年齢とともにノースリーブを頻繁に着ることがなくなったせいかカミソリ処理で十分キレイになる範囲ではあり、もったいないとの思いと恐怖感で脱毛はもう・・・でも隠せない「顔毛」は気になりますよね・・・。

「顔毛」って鼻と口の間のことでしょうか。私は市販の顔用カミソリを使って脱毛しています。
うぶ毛が濃くならないかと時々心配にはなりますが、1週間に1度は顔全体を。2日に1度は口周りやアイホールあたりを電動の顔用カミソリで脱毛してます。
それなりにツルツルになるので今は満足していますが、先ほども書いたように濃くなったら怖いな・・・の思いがどうしても拭いきれません。エステに行った方がいいのか毎回エステ会社の広告を見るたびに迷っていますが、まだ電話をかける勇気はありません。一度、きちんと処理してもらって、定期的に安心して通えるようになればいいなとは思ってます。


Copyright(c) 2019 エステで挑戦した毛深い顔の脱毛 All Rights Reserved.